スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

飛翔


飛翔という言葉には
心が広がる魅力がある

春への飛翔
夢への飛翔

短い言葉を加えるだけで
美しい飛翔の情景が生まれる

無限の空間


海や空の詩も
たくさん書いてみたい

ぼくのなかには
海や空への憧れがある

海や空を思うだけでも
無限の空間が広がる

遠景


小さく輝いている遠景
明るく輝いている遠景

通ってきた道筋は
翳りのなかに沈んでいる

なつかしい遠景は
記憶の結晶になっている

無限


いままで生きてきた時間の
記憶の総量を想う

これから生きていく時間の
憧れの総量を想う

記憶と憧れを書くだけでも
詩の素材は無限にある

詩の定義


詩はすべてのものを美しくする

        西尾征紀


詩は
いのちのかがやき
いのちの夢

生きる歓びが
言葉をよび
言葉を結晶する